【単行本】 直江清隆 / 高校倫理の古典でまなぶ哲学トレーニング 2 社会を考える

【単行本】 直江清隆 / 高校倫理の古典でまなぶ哲学トレーニング 2 社会を考えるの通販は - HMV&BOOKS online|商品ロットナンバー:249236763

ご注文前にお読みください
在庫・特典情報を見る


商品の詳細

ジャンル: 哲学・歴史・宗教
フォーマット: 単行本
出版社: 岩波書店
発売日: 2016年10月28日
ISBN: 9784000229524
発売国: 日本
その他: 203p 19cm(B6)
SKU: 7400466

内容詳細

「岩波高校」(架空)の生徒たちのなにげない日常会話のなかで浮かび上がる問いをもとに、古今東西の古典の一節を読むことを通じて少しだけ深く考える。各章の要点のまとめや読書案内も役に立つ。気軽に読みすすめ楽しみながら思考の「筋力」をアップさせる哲学入門。

目次 : 1 災いを生きる(なぜ豪雪とともに生きるのだろう―鈴木牧之『北越雪譜』/ どんなにつらいときにも生きる意味を見いだせるのか―フランクル『夜と霧』/ 水俣病の苦しみとはどういうものか―石牟礼道子『苦海浄土』 ほか)/ 2 正義を生きる(不正をはたらく人には不正を仕返してもよいか―プラトン『クリトン』/ 神のもとで人びとは何を正義と考えるのだろうか―『クルアーン(コーラン)