ROGER MAYER / Mongoose ファズ

ROGER MAYER / Mongoose ファズ


ROGER MAYER Mongoose

Mongoose Fuzzは、1985年にロジャー・メイヤーの手によって開発され、充実したボトム・エンドのある歪みを欲しがるミュージシャンの為に製作されていました。ディストーションに、ややワウボイシングのような効果が取り入れられているのがマングースの特徴です。 ディスクリートとIC、両方のアナログ技術を組み合わせ、Axis FuzzやClassic Fuzzと比べると、やや今風なサウンドです。

スペック
コントロール:Drive|Volume
寸法:150W × 50H × 200D mm
重量:700g
電源:9V乾電池 or 電源アダプター(共に別売)

※コチラの商品はメーカーよりお取り寄せ後の発送となります。在庫切れの際は、お時間がかかる場合がございます。